2012年11月27日

ムカついたこと。

さむい。さむい。さむい。

でも我が家の坊ちゃんは元気いっぱいなので、今日もお弁当持って公園へ行ってきました〜晴れ



ゆう君の最近のお気に入りの遊びは、

2012112712560002.jpg

砂場の縁を「あたたるんるんと言いながら歩くこと。

本人は「おっとっと」と言ってるつもりですが、北斗の拳のように「あたた」とつぶやいております(笑)


落ちそうで落ちないスリルがたまらんのでしょうたらーっ(汗)

私は寒いので、100均で手袋を買ったけど、

2012112712580000.jpg

あっという間にとられてしまいました・・・たらーっ(汗)


タイトルの「ムカついたこと」ですが、何も手袋とられたことがムカついたのではございませんよ(笑)



・・・さかのぼること先週の金曜日、とっても嫌な思いをしました(*_*)

何があったかというと、3連休初日の金曜日のお昼、

私たちは家族で梅田へお出かけすることにるんるん

パンケーキのおいしいお店へ行き、私もゆう君もご機嫌そのものるんるん

でも、お昼ゴハン時に行ってしまい、「ゴハン」を食べた気にはならなかったので、

ダンナさんについて、立ち食いのようなカウンター式の「串かつ」屋へ(^m^)


ゆう君は既にお腹いっぱいだったので、ベビーカーに乗せたまま、

私とダンナさんでビールと串かつ少しをつまむという、初めての試みながらもなんとも楽しいひと時を過ごしましたビール

もちろん、ゆう君を隣に置き、様子を見ながら。


すると、カウンターごしにいかにも「大阪のおばちゃん」的な店員さんが、

「子供だいじょうぶか!?ちゃんと見たらなあかん!」

どうやら、子供そっちのけで昼間からビールを飲んでいるダメ夫婦に見えた様子。


「見てるっちゅーねん!子供はもう昼ゴハン食べ終わったわ!」と言いたい気持ちをおさえ、

ムカついた私は「大丈夫です」と一言。

その後も、

おば「ちょっと!その子首元苦しくないんか!?」

ゆう君が着てるジャンバーのチャックを少し開けてやれと言ってきたり、

おば「まだ小さいねんからちゃんとママが抱っこしたらなあかん!」

とか、ブツブツむかっ(怒り)

完全に子育てを放棄してる母親を見るかのような、おばはんの目。


機嫌よく隣で串かつを食べてるダンナの横で、私はたまらない気持ちになり、

そんな私をダンナさんも察したのか、早々に退散。



ムカついたというか、たまらなく悲しく悔しい気持ちになりました。



もちろん、子育てを放棄してなんかいないし、この時はただ、食後で眠くなり始めてたゆう君を

寝かせてあげようとベビーカーに乗せてそっとしておこうと思っただけのこと。



でも、おばはんの冷たい目。



虐待のCMで、

「間違っていてもかまいません。すぐにお電話を」みたいなことを言ってるけど、

あれって、もちろん虐待を受けてるかもしれない子供を救うにはとても大切で、するべきことだけど、

もし、本当に何もしていない(虐待を)母親のもとに、

「虐待してませんか」と見知らぬ人が駆けつけてきたら母親はどんな気持ちになるんやろ。


一生懸命育児をし、精一杯の愛情を注いでいるのに、近所の人に「虐待」をしてると思われてたんやと

感じたら・・・。


きっと、串かつ屋のおばさんに言われて私がショックを受けたことの比ではないほど

悲しい気持ちになるやろなと思ったのでした。


ゆう君の歯磨きをするとき、最近は少しなれてきたけど、最初は

歯磨きが嫌すぎて、本当に虐待でもされてるかのような叫び声で泣きわめき、

思わず部屋中の窓を閉めたこともあった。





「間違えていてもかまいません」


通報した方は、人助けをしたかのような気分になるし、

CM製作側としても、間口を広げて通報しやすくという意図はよく伝わってくる。

何より、かわいそうな子供が救われる。


でも、間違えられた母親はどうなるのか?


間違えてるかもと思って見逃すことをしてはいけないけど、

実際に間違えられてしまうと、母親の心は本当に深く傷つく。


「子供」と「母親」を守るため、

いずれにしても慎重な「目」が必要になるなと思った串かつ屋事件でした。

baby雑貨のおみせnico <イベント・ワークショップ情報多数掲載中!!>




ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆


人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ


posted by emi at 15:22| Comment(2) | ゆう君1才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかすごく悔しい!
ブログ読んでて、いつもゆう君に愛情たっぷりで、ホントに「可愛い!愛しい!」って子育てしてるの伝わってくるのに。

前後の流れをなんにも知らない人が、その瞬間の場面だけを切り取って「悪」って決めつけないでほしい(>_< &#9702;。)

うちの娘は赤ちゃんの時、蒙古斑が太ももにもあって、虐待じゃないかって疑われたことがあったよ。赤ちゃんの虐待のアザって見たことないからわからないけど、アザと蒙古斑は明らかに違うでしょ!?ってびっくりした。

子育てって悔しい思いもたくさんするんだろうけど、外野に何言われてもブレずに頑張ろうね!
Posted by sakuemi at 2012年11月27日 23:58
sakuemiさん☆

こんにちは!!
コメントありがとうございます(^^)

蒙古班とアザを間違えられるのもヒドイですね。。
そんな訳ないのに(><)

これからも、いろんな悔しい思いも嫌な思いもいっぱいするんでしょうね。
いまのうちに、いちいち落ち込まないように鍛えておかないと(^^;)
私もがんばります!!!!!
Posted by emi at 2012年11月28日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。