2015年11月27日

トトロと魔女の宅急便から学んだこと

最近の妹ちゃんは、魔女の宅急便とトトロにはまっております。

20151127113056073.jpg

セリアで買った赤リボンをつけて鑑賞。

20151127113113793.jpg

トトロは、つけると30分くらいはテレビにくぎ付けになるので、
トトロさまさま(笑)

忙しいときに本当に役立ってます(^m^)
20151127113202574.jpg

私もこの二つは本当に大好きで、誰よりも回数見てる自信ありますね・・・。
たぶんセリフもすべて覚えてる!

最近は見方も変わってきてます(^m^)
例えば、となりのトトロの中で好きなのははサツキとメイのお父さん(笑)

なぜかというと、子供達の話を絶対にないがしろにせずに常に前向きの返答をしているから。
私も日常、子供達の相手をしているとつい面倒になって適当な返事をしてしまうこともあるけど、
サツキたちのお父さんなら絶対、夢のある返答をどんな時もするはず。

そんなことを思うと、ちゃんと子供の年齢に合わせた答えをいつも言ってやりたいなと思うのです。

トトロ見すぎ・・・(笑)
晩御飯を作ってて、ホウレンソウをざくざく切っているときは、必ずサツキが朝ごはんの用意している
場面を思いだします(^^;)
ちなみに芋系のものを切ってお鍋に入れるときは、日本昔話を思い出す私(笑)

魔女の宅急便では、私の好きなキキのセリフがあります。
新しい町をみつけたキキに、ネコのジジが「もう他の魔女がいるかもしれないよ?」と言った時に、
キキは「いないかもしれないわ♪」というところ。

いるかもしれないけど、いないかもしれない方を信じているところが、前向きでいいなと思っています(^^)

私もだけど、ゆう君と妹ちゃんには常に前向きな希望を持っていてほしいので、ジブリの話は本当に良いと思っています!!!

そして今日は、久しぶりに「ホタルの墓」を見てみました。
最初の5分で号泣・・・。
あとも予想通りの涙だったけど、これを見て気が付いたことがありました。

お兄ちゃんとセツコがでてくるけど、私の頭に中ではお兄ちゃんにゆう君を重ね合わせ、
セツコに妹ちゃんを重ねあわせてみていたこと。

トトロを見るときは、サツキにゆう君を重ね合わせ、メイに妹ちゃんを重ね合わせて見てる。

・・・。

たった4才のゆう君に。

妹ちゃんがが産まれてなければきっと、メイやセツコにゆう君を重ね合わせて見ているはず。
現に、メイの年齢設定は4才だし。

日常でも4才のゆう君に、私は小学生くらいの出来を求めてしまってるのかもしれないと思いました。
これでは先に生まれたゆう君がかわいそう。

もっと、出来ないことや言う事聞かないこと、わがままや泣き虫であることを認めてあげたいと
今日強く思いました・・・。

12月になると5才になるゆう君。

メイみたいに天真爛漫に過ごしてくれますように(^^)



20151127113220478.jpg
posted by emi at 11:33| Comment(0) | ゆう君4才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。