2016年10月01日

気持ちがわかる。

20160930224926874.jpg

女の子特有なのか、2才という年齢だからなのか…。

ご機嫌な時は、本当に何をしていても可愛くて、
仕草も言葉も表情も、子供らしくて、見てるこっちが癒される。
20160930232227008.jpg
20160930232255015.jpg

でも、機嫌が悪い時は手がつけられない…。

のたうち回って泣き叫び、近寄ったら叩かれる。


私は、まぁ、母親なんで、なんとかやり過ごす術を身につけているので良いのだけど、
可哀想なのは、ゆう君。

泣き止まそうとか、笑わせようとか、慰めようとか、
ゆう君なりにあの手この手と、工夫して近づくのだけど、
全く歯が立たない…(*_*)

それでも、果敢に挑むゆう君。
そして跳ね返されて、凹むゆう君…(T-T)

5才のお兄ちゃんは、妹が可愛くて仕方がない。


この図式が、なんとも哀れで、ゆう君の気持ちがなんとか妹ちゃんに伝わらないものかと、
私もすごく悲しくなる。

でも、ゆう君は私を上回る術を身につけた(笑)


ある日のお風呂でのこと。

さんざん公園で走り回って帰ってきたので、
お風呂の中で、
妹ちゃんは眠たくてグズりまくり…。

泣くわ叫ぶわ、叩くわ蹴るわ。


何を言っても無駄なので、私は無理して泣き止ませることはせず、
淡々とやり過ごす。

いつも通り、ゆう君がとばっちり受ける流れやなと思ってたら、ゆう君が、

「気持ちわかるで!」と。

妹ちゃんが、「お兄ちゃんイヤ!」とか「キライ!」とか言っても、
「そ〜やな、イヤやな〜」と、ゆう君。

真に受けずに聞き流しつつ、受け止めてる。

それをひたすら続けてるゆう君。


妹ちゃんは、超暴れまくって機嫌悪すぎのままお風呂終了…(*_*)

パジャマを着せて、お茶を飲ませて、
ようやく落ちついた妹ちゃんは、
自らゆう君の元へ…


「おにーちゃん、ごめんなちゃい。」



と。

ゆう君は、にっこりして「いーよ!」と言って、
二人は笑顔で抱き合う。


ゆう君…偉すぎる(T-T)。

なんということや。
5才児とは思えない対応。

ゆう君は、理由なくグズってしまう妹ちゃんの気持ちをわかってる。



頼りになる、優しい兄ちゃん。

ちゃんと自分で謝ることが出来た妹ちゃんも、嬉しそう(^^)

私なんかより、しっかりと妹の気持ちを受け止めてる。


ゆう君の気持ちは、
私が絶対に受けとめてあげようと、
心から思った出来事でした。

20160930231633950.jpg
posted by emi at 15:53| Comment(0) | ゆう君5才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。