2011年10月25日

クリスマスの記憶

先週からゆう君は、お手てがよだれにかぶれて痒い日々を過ごしとります。。たらーっ(汗)


かわいそうにバッド(下向き矢印)

なので、少しでも痒さを忘れられるように、今日は図書館に行ってきましたーーるんるん

今日読んだ絵本はコチラ。

2011102513500000.jpg

どれも、絵本の絵の中の一部が布になっていたり、デコボコの紙になってたり、

手触りを楽しめる絵本グッド(上向き矢印)

もちろん、触っても安心な厚紙仕様ですあせあせ(飛び散る汗)


ゆう君は「サンタさんのすきなしごと」が一番気に入ったようで、

ずっと手をグーパーさせながら触っていました揺れるハート揺れるハート

2011102513530000.jpg

2011102513520000.jpg

内容は、サンタさんが昼間にサッカー選手やパン屋さんをしてみるけど、

やっぱり夜にトナカイさんに乗ってプレゼントを届けるお仕事が一番楽しいよねと

いうお話。


サンタさんの服がいろんな布になっていて、手触りがおもしろいようでした(笑)


なぜに、もうクリスマスの絵本を手に取ったかというと、

クリスマスツリーを買ったから(笑)


早く飾りたいーーーーー

テンションあがるーーーーーーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




結婚してからずっとクリスマスツリーを買いたかったけど、

タイミング悪くずっと買えずたらーっ(汗)

去年→ゆう君産まれたての為実家にいた。

おととし→今の家に引っ越したばかり。

その前→前のアパートに引っ越したばかり。


なので、3年越しの夢を今年かなえます(笑)


クリスマスの絵本と言えば、昔私がまだ子供だった頃に鮮明に覚えてる記憶があります。

たぶん親からかな(?)もらったクリスマスの絵本



もう題名もお話も忘れたけど、その絵本が嬉しすぎた私は、

お姉ちゃんと一緒に、毎年クリスマスの日に1ページづつ読もうぴかぴか(新しい)

取り決めをして、毎年クリスマスイブの夜に、朝にはサンタさんからプレゼントが届く

嬉しさと一緒に布団に入ったあと1ページづつ読んでたぴかぴか(新しい)


私が、こっそりもう1ページ読もうとすると、お姉ちゃんに怒られたなぁ(笑)


何年続いたのか、最後まで読みきったのかもわからないけど、

クリスマスという特別な日にしかできない特別なお楽しみとして、

すごくワクワクしながら絵本を開いてたことを思い出しますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


絵本は、内容は忘れても、絵本を読んでもらってた空気感とか

ワクワクした気持ちとか、ふとした瞬間によみがえってくる。



小学校1年生の頃には、宿題を忘れたり給食食べるのが遅いと、

猛烈に怒る怖かった担任の先生が、道徳の時間には

「エルマーの冒険」「まっくろネリノ」を優しい声で読んでくれた。


いつも騒がしかった子供達も、先生が読んでくれる絵本の時間が大好きで

先生のまわりに群がって、絵本の世界に入り込むように先生の絵本に集中してた。


その先生や小学校を思い出すと、いつも絵本の記憶が一緒によみがえる。


絵本と一緒に思い出す人は、なぜかみんな優しく、

私の中で愛情あふれた人になってる。



ゆう君にもそんな特別な絵本の記憶が、大人になったときに残るといいなぴかぴか(新しい)

絵本の内容なんて忘れても、愛された記憶として残りますように・・・ぴかぴか(新しい)



2011101915050000.jpg



人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆

人気ブログランキングへ





↓ネット販売はコチラです↓

DSCF0467.JPG

posted by emi at 16:31| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

興味ある本。

スーパーの帰り道。

引き寄せられるように、またまた図書館へ。


今日読んであげたのコチラ黒ハート

2011100416160000.jpg

ちょっとボヤけてますがたらーっ(汗)


いっちょまえに好みがあるのか、ガン見する絵本見向きもしない絵本があります(笑)

写真一番上の「おばけちゃんのバァ!」は、なんと『赤ちゃんが笑う絵本』と書いてあったのですexclamation×2exclamation×2

ほんまかいな!と思い、読んでみましたかわいい

すると、2011100416180000.jpg


大笑いともではいかないけど、半笑いくらいで興味はもってる感じ目

ストーリーは特になく(笑)

おばけが「バァ!!!」と言ってるだけ(?)


「おやすみのぎゅう」は興味なし(笑)

私的にはまぁまぁ良かったのにexclamation


そして、「しろくまちゃんのほっとけーき」。

興味ありありexclamation×2

2011100416220000.jpg

この絵本は、絵がとても気に入った感じでしたグッド(上向き矢印)

しかも、表紙の絵が(笑)

2011100416230000.jpg


表紙を見ては笑い、裏表紙を確認しては、表紙を見て。

なぜかこの作業を何往復もさせられました・・・。


こぐま社の絵本は、なんとなく人気っぽいので、他のシリーズも読んでみようと書棚へグッド(上向き矢印)


そして。

2011100416260000.jpg


読んでみると・・・・








興味なし。




・・・なんで!!!

なにが違うのか教えてくれ(笑)



どういう判断基準なのか全く不明ではあるけど、好き嫌いが出てきたのも成長のひとつかなぴかぴか(新しい)




他にも探してみたけど、ゆう君がベビーカーにつけてるお気に入りのカスタネットで遊び始め、

カンカン鳴り響き、とても居づらくなったので退散たらーっ(汗)

2011100416500001.jpg


ゆう君も本が好きになってくれるといいなぴかぴか(新しい)


人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆

人気ブログランキングへ





↓ネット販売はコチラです↓

DSCF0467.JPG


posted by emi at 00:05| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

またまた図書館。

今日はお天気が悪いので、朝から図書館に行ってきました雨

雨なのでベビーカーでは行かず、スリングで抱っこして出発ダッシュ(走り出すさま)

向かってる途中、大変なことに気づいた私。。


ベビーカーじゃなかったら、どうやって絵本を見せたげたらいいんやろたらーっ(汗)

自分ではまだ普通のイスには座れないし、靴脱いであがるスペースもなかったはずたらーっ(汗)


ミスったexclamation×2



そう思って到着したら、

あるじゃないですかーーーーーーexclamation×2


レンタルのベビーカーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


よかった。




早速ゆう君を座らせて、絵本のフロアへ黒ハート


今日は、自分の中で動物ものを読もうと決めていたので、

チョイスしたのはコチラ。



2011093011120000.jpg

2011093011250000.jpg


ゆう君が動物が好きなのかは、さておき、

私が好きなので(ーvー)るんるん


動物しばりの中に恐竜と魚があるのは、まぁいいとしてるんるん


さっそく読みはじめた私達。


中でも興味を示したのは、おおかみの話かと思って選んだら、の話だった(笑)この絵本。


2011093011150000.jpg

「ぼくがいちばん」

内容:犬さんが、他の動物の誰よりも自分が一番だと思っていたら、自分より優れた部分が

他の動物達にもあり落ち込む。

一番を争ってたけど、結局みんなすばらしいねというお話。


ゆう君は、絵本いっぱいに大きくかかれた、狼のような犬さんの絵が気に入ったようでしたかわいい



次に興味を示したのは、

「バイバイ またあした!」

内容は、遊んでるお魚くんをお母さんが迎えに来て、みんなにバイバイをしてまわり、

仲良くお母さんとお家に帰るというお話。


ページをめくるたびにいろんな魚達が出てきて、バイバイと手を振る絵が描かれてる。


最近、バイバイをマスターしたゆう君は、わかってるのか偶然なのか、

お魚に向かってバイバイをしてるexclamation×2

2011093012550000.jpg


これは!!

今までで一番、人間らしい成長!!!!!(笑)


すごいねーーーーゆう君!!!




でも、ここで気が付いたのは、絵本の素材がペラペラな紙だと、破れそうでヒヤヒヤするたらーっ(汗)


なので、厚紙みたいな素材の紙だと安心たらーっ(汗)

2011093011300000.jpg


なので、厚紙の絵本を探しに行くと、前に気に入ってたシリーズの絵本を発見!!

2011093011490001.jpg

「きらきらねがいぼし」


お星さま部分が立体的になった絵本。

2011093011490000.jpg

しばらく、羊さんの絵と星の感触を楽しんだゆう君は、あっという間にお昼ね眠い(睡眠)



まぁ、ひととおり楽しんだので良かったハートたち(複数ハート)

じゃあ今からは、私が読みたい絵本を・・・・黒ハートと探しに。


そして見つけたのはコチラ。

2011093011350000.jpg

「理想のママのつくりかた」

内容:
女の子のママはいつでも怪獣のように怒ってばかりで、いつでも早くしなさいと急いでばかり。

2011093011350001.jpg
そんなママがイヤで、理想の家を絵に描いてみる女の子。

するとその絵の中から理想のママがでてくる。優しいママ。

理想のママのいる絵のお家から本当のママのもとへ帰った女の子は、本当のママを絵のお家に連れて行く。

すると、ママの理想のお母さんが迎えてくれて、一気に子供に戻るママ。

2011093011360000.jpg

ファンタジックなお話だけど、深読みすると、ママは愛情あふれた家庭に育ってなくて、

ママもまた理想のお母さんを求めていたというなんとも、シュールな話。






・・・これは、深い。

考えさせるなと思い、ゆう君に理想のママを描かせるようなことにはならないように、

気をつけようと思いました。



ここらで、気づくのは、図書館での絵本読み、







どう考えても、



私が一番楽しんでる(笑)



調子に乗って、「ノアの箱舟」を読み始めた時点で、

ゆう君が騒ぎ始めたので、今日の図書館ツアーは終了ダッシュ(走り出すさま)




今日は、絵本のお魚に対して、ゆう君がバイバイをしたこと、

この成長に気がつけたことが一番嬉しかったグッド(上向き矢印)



両手でパチパチも出来るので、次回はパチパチが載ってる絵本を探せたらいいなぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆

人気ブログランキングへ





↓ネット販売はコチラです↓

DSCF0467.JPG

posted by emi at 15:09| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村