2012年11月05日

自転車騒動。

昨日のことです。

日中よく遊んだ私たち家族は、最近の優雅な日曜の過ごし方として、

定着しそうになってる、夜外食&お風呂ツアー。


車ではなく、自転車るんるんるんるん

お風呂の準備もバッチリで、ゆう君に靴を履かせて家を出ようとしていた時。


ダンナ「自転車ないで。」


はぁーー??

事態を飲み込めない私は、自転車を置いてるはずの場所へ。

ない・・・。

ママチャリの荷台にゆう君の席を取り付けたタイプと、

普通のママチャリの計2台があるはずなのに、普通のママチャリしかないexclamation×2exclamation×2



ダ「どっかに乗っていってない?」

まさか。

乗っていって、忘れて帰ってきたやろ。と言いたげなダンナさんの目。

それは100%ないexclamation×2

ダ「じゃあ、鍵かけておいてた?」

100%とは言い切れないけど、80%閉めてたはず!!


失意のどん底の中、思い返してみると、土曜日の午後庭の手入れをしていたときに、

ゆう君が自転車のペダルをまわして遊んでたのを注意した記憶が蘇ってきたダッシュ(走り出すさま)


ということは、土曜の午後から日曜の夕方まあでの間にまさか盗まれたのか・・・バッド(下向き矢印)

ダ「自転車置いてるところのドア開けっ放しやったんちゃうの?」

それは50%の確立で、閉めたと思う・・・たらーっ(汗)


ていうか、完全に私を疑ってるやんむかっ(怒り)



自転車が盗まれたショックと、家に停めてる自転車まあで盗まれるような

治安の悪い地域なのか・・・と、二重のショックから立ち直れない私・・・(T_T)


ダ「お前のことやし、鍵かけんと置いてたんちゃう」

完全に私の責任になってるけど、もう怒る気力もナシ。

ダ「その辺見てくるわ」

残された普通のママチャリに乗って辺りを見に出かけていくダンナさんバッド(下向き矢印)

もちろん、見つけられずにすぐ帰宅失恋


もう、外食気分もどこへ行ったのやら。


ゆう君の自転車姿、可愛かったのにもうやだ〜(悲しい顔)

2012101912330000.jpg

もう見られないのかな・・・もうやだ〜(悲しい顔)


激しく落ち込む中、ダンナさんに、

私「自分こそどっか乗っていってないの!?」

ダ「乗ってないわ!」

・・・。
(数秒後)

ダ「・・・乗ったわ。」

え!? いつ!!! どこに!!!!!!!!!!!!!

ダ「ちょっと見てくる・・・」

形勢逆転の中、私にしゃべる暇を与えずに自転車で走り去っていくダンナさん。


私に勝るとも劣らない、うっかり者のダンナ。

絶対に、乗っていって忘れてきたはずやexclamation×2exclamation×2exclamation×2

くっそーexclamation×2


しばらくすると。


盗まれたと思っていた自転車を片手で押しながらダンナさん帰宅たらーっ(汗)たらーっ(汗)

あった!!!!!!!!!!!!

完全に私を犯人呼ばわりしてた癖に、真犯人は自分やったという結末に

ただただヘラヘラ笑っておりました・・・たらーっ(汗)



自転車、あって良かった・・・。

もとからあったはずの物が、あっただけなのに嬉しくて仕方がない私グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


ダンナの私を疑う視線は、若干腹立ったけど、自転車があったことが嬉しすぎて、

もうどうでもよくなりましたかわいい


焼肉を食べながら聞いてみたら、私が実家に帰ってたときに

自転車にのって近所のドラッグストアに行ったそうな。


そして、歩いて帰ってきたらしい・・・ダッシュ(走り出すさま)


しかも、ドラッグストアには鍵もかけずに置いてあったらしい・・・たらーっ(汗)

何日間カギもかかってない自転車が置いてけぼりになってたのかあせあせ(飛び散る汗)

なんて治安の良い地域だこと・・・たらーっ(汗)


でもどう思いますか。みなさん。

そして、私を犯人呼ばわり。


ここまでくると、物忘れというより痴呆ではないのかexclamation×2


ダ「でもお前の、昨日ゆう君がペダルで遊んでたっていう話もウソやったってことやな。」


ウソじゃない!!!

でも、私が見た光景は、普通のママチャリの方で遊んでたゆう君だったってことか。

2台あるはずの場所に1台しかない光景をすでに土曜に見たけど、

気が付いてなかった私あせあせ(飛び散る汗)


私「自分が真犯人やったのに、なんか私に言うことないの!」

もう別に怒ってないけど、言ってみた。


この後の驚愕のセリフにみなさん、気絶しないように。








ダンナ「俺は、自転車を見つけた英雄や。ガハハハハ。」


いったい何なんやこいつは。

まいりました・・・。 




baby雑貨のおみせnico <イベント・ワークショップ情報多数掲載中!!>




ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆


人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ


posted by emi at 17:34| Comment(0) | ゆう君1才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

自分の時間のつくりかた。

寒すぎる今日も、外遊びに行ってきましたあせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)

2012110213030000.jpg

いつもの神社でお賽銭箱にどんぐりを投げ入れ、手を合わせてるゆう君(笑)

ま、自分の稼ぎでないお金をいれるより、

自分で頑張って集めたどんぐりをいれても神様は黙認してくれるでしょう(笑)



最近、よく聞かれること。

それは、

「育児と家事しながら、作品作ったり、どこにそんな時間があんの!?」

です・・・(笑)


なにも、特殊なことはしてなくて、普通よりもきっとズボラなだけの私の1日を、

今日は書いてみたいと思いますいい気分(温泉)

●7時半〜8時半くらい
ゆう君と共に起床。(ダンナさんは既に仕事へたらーっ(汗) スンマセンたらーっ(汗)

●8時半頃
ゆう君の朝食用意し、脱出できないイスに座らせる。
食べるのはグチャグチャにしつつも自分で食べさせるセルフサービス(笑)
【私:掃除機(たまに)&洗濯機まわす。】

●9時頃
ゆう君に「いないいないばぁ」や「トトロ」などの録画番組を見せて、しばし一人遊びをしていてもらう。
【私:洗濯干しにいく】

●10時頃
ゆう君着替え&一緒に絵本読んだりブロック積んだりして遊ぶ。
【私:隙をみて、自分の身支度&お弁当準備】

●11時頃
買い物&外遊びへ
【私:おにぎり等の簡単なお弁当持参←用意できないときはスーパーで買う。
焼き芋や焼き魚など・・・笑】

●14時頃
興奮冷めやらぬゆう君と帰宅。
【私:ゆう君を寝かしつける】

●14時半〜17時半
ゆう君お昼寝
【私:自分時間るんるん ※この時、なるべく家事はしません。】

●17時半頃
ゆう君起床→ひとり遊び
【私:ゆう君の夕飯準備&お風呂準備&洗濯とりこみ】

●18時半〜19時頃
ゆう君とお風呂

●19時
ゆう君夕食
【私:自分の分も出来ていれば一緒に食べるか、出来てなければ作る】

●20時〜21時
ゆう君の歯磨き&一緒に遊ぶ

●21時
ゆう君寝かしつけ

●21時半
【私:夕食の片付け】

●22時〜24時
【私:自分時間るんるん


ザッと、こんな感じの毎日を過ごしてます。

自分の時間を作る私なりのポイントは、

外遊びは、一緒に走り回ったり一緒に砂遊びをしたりして思いっきり遊ぶ
 →たっぷり昼寝をしてくれるかわいい

昼寝中は、家事よりも自分のやりたい事を優先させる。
 →ゆう君が起きてる間に家事はできても、たとえばブログを書いたり商品を作ったりは絶対出来ないため。

お皿洗いは夜にまとめて1回だけ。
I LOVE 食洗機黒ハート。なければ生きていけないほど愛しています(笑) )

夜は早く寝ない。
 →朝のダンナさんの理解があってこそ、夜更かしを出来ますm(_ _)m

お昼ごはんはなるべく公園など、外で食べる。
 →食べこぼしもきにならないし、何より外でピクニック気分で私も楽しい

もちろん、こんなふうにいかない時もあります。

ダンナさんの帰ってくる時間も日によって全く違うので、常に

17時半頃から21時くらいは戦争ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


しかも、土日は全く違うリズムになります。
(昼寝がなかったり、24時近くに寝かせてしまったりたらーっ(汗)


私がズボラと言っているのは、例えばお皿洗いは夜寝る前にまとめるので、

日中のキッチンははっきりいってグチャグチャ

掃除機も、ゆう君が朝ごはん中にしかしないので、夜になる頃には部屋は汚いです。


・・・。


でも、私が思うのは、

今は、なんといっても「子育て期」だということ。

何かにつけて、「子育てを中心にしてるのだから、家事は適当になっても仕方ない!」

と言い訳をしてますたらーっ(汗)


私には、「子育てと家事の両立」は無理なので、

「子育てと、自分時間の両立」(家事は最低限たらーっ(汗)

にしています。

家事を完璧にしていても、自分の時間が全くなければストレスもたまるし、

大切な育児の想い出も、苦しかっただけになってしまう。


でも中には、家事が完璧でないとストレスが溜まるという方もいるかもしれません。

そういう方は、「家がいつもキレイで料理も完璧。その上育児も出来てる!」そんな自分を

もっとダンナや親、友達に自慢して褒めてもらって、

自分は他にはいないスーパー主婦なんだと胸をはっていた方が良いと思いますグッド(上向き矢印)


結局のところ、よっぽどの「ウルトラ主婦」でない限り「育児&家事&自分時間」の3つを完璧には

出来ないんだと思っています。


うちのゆう君に私が助けられてるなと思うのは、

どちらかというと一人遊びが出来る方で、どちらかというとあまりグズらないタイプであることです。


一人遊びも、だんだんと出来るようになってきました。

1才になるまではできても5分とか10分。

なので、ほぼ「おんぶ」で料理をしたり洗濯をしたり。。

その分自分の体は疲れるけど、「自分時間」を確保したい私は、体を犠牲に。


今となっては、30分くらいは遊んでくれるけど、それも無理な場合は、

キッチンで料理をしながら(キッチンにはゲートをつけて入らせてません)大声で歌を歌ったり、

好きなテレビを、普段より大きめの音量で見せたりたらーっ(汗)


自分が一番ストレスが溜まるのは、何かを考えてみると、最優先にするべきことが

見えてくる気がします(^^)

家事よりも、自分の時間をとりたい私は、はっきり言って自分中心の考え方。

ダンナさんには申し訳ないけど、毎日ストレスたまってイライラしてる奥さんが待ってるよりも、

今日はゆう君のズボンを作ったるんるんとか、可愛い生地を買えたるんるんとか、

片付かない部屋でもるんるん気分の奥さんが待ってるほうが良い!と信じてます(笑)


今日は、メールでお得意さま揺れるハートから、毎日のタイムスケジュールを教えてほしいあせあせ(飛び散る汗)と、

SOSを受けたので、ちょっと詳しく書いてみました(^m^)


合言葉は「ウルトラ主婦ではない」です(笑)



baby雑貨のおみせnico <イベント・ワークショップ情報多数掲載中!!>




ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆


人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ

posted by emi at 16:18| Comment(4) | ゆう君1才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

壁を乗り越える。

すっかり蚊も少なくなった快適な秋(笑)

今日は、ゆう君(私が)お気に入りの神社へ遊びに行ってきましたかわいい

DSCF0206.jpg

境内が広いので、さんざん走りまわり、

しつこく・・・

DSCF0207.jpg

カランカラン!!と鳴らし、


どんだけいれんねん。と突っ込みたくなるほどにお賽銭をしてくれましたたらーっ(汗)


たくさん飛んでくる鳩さんを「ぽっぽー!!!」と言いながら追いかけ、

呼ぶわりには怖くて近づけず(笑)

持ってきていたお弁当を仲良く食べました黒ハート

DSCF0214.jpg

お腹も満たされたので、上機嫌に走っていたら(走りすぎ 笑)、

5ヶ月の赤ちゃんを抱っこしたママさんがお散歩に来ているのを発見ぴかぴか(新しい)


ゆう君は、赤ちゃんをナデナデしたり、拾ったどんぐりをママさんに渡したり、

拾った石をママさんに渡したり、拾った葉っぱをママさんに渡したり・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ママさんは、そのたびに笑顔で受け取ってくれました(^^;)

ほんますんませんたらーっ(汗)

挙句の果てには、こける度に痛いアピールをしに行くゆう君(@@;)


ついこの前までは、あまり知らない人に近寄ることが出来なかったのに、

何がおこったのか、急に社交性を身に着けたようですexclamation×2


子供相手でも、前までは少し離れたところからニコニコしながら見ているだけで、

決して輪に入ることは出来なくて、ポツンとひとり立ち尽くしている様子がかわいそうだったけど、

親がなにかすることもなく、小さいゆう君なりに壁を乗り越えたようですぴかぴか(新しい)


毎日の成長が本当に嬉しくて、ゆう君に会えたことがいまだに嬉しく思う毎日です(^^)黒ハート




baby雑貨のおみせnico <イベント・ワークショップ情報多数掲載中!!>



ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆


人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
posted by emi at 00:04| Comment(0) | ゆう君1才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。