2013年05月09日

九州旅行<後半>

DSC01530.JPG

親子仲良く同じような顔で朝食タイム(笑)

やっぱり前日の夕食といい、朝食といい魚が美味しくて、

お腹いっぱいあっという間にたいらげました。。


しかし、いつも決まって旅行にいくと朝起きた瞬間にどんより落ち込む私。。

あぁ、もう起きてしまった。楽しい旅がまた終わりに近づいてしまったバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

そんなナーバスな私をよそに、ゆう君はあいかわらず元気いっぱいに飛び起きましたたらーっ(汗)


宿にお別れをつげ、乗船場へ。

予定時間より早く到着したので、ゆう君と船のロープをひっぱったり、

海を覗き込んだりして遊んでいました。


すると、後ろから威勢の良いおばあさんの声が。

なまりがきつくて、8割何を言ってるのかよくわからんかったけど、

優しそうな笑顔で話してくれてることだけはわかったので、

相槌をうちつつ、にこにこしてました。


さぁ、船に乗るぞというときに、さっきのおばあさんが、

ゆう君に向かって、

「帽子よか〜!帽子よか〜!!」

と、突然帽子をほめてくれて、「また来んしゃいよ〜!!」とまるで自分の孫でも見送るかのように

言ってくれました。

ほんの数分前に出会ったばかりの見知らぬおばあさんの、大きな声が嬉しくて、

「あぁ来て良かった」と、またまた思った私なのでしたぴかぴか(新しい)


そして、船に乗りあっという間に都会に到着。

すると、ジージがまた向かえに来てくれていてまたまた嬉しがるゆう君とジージの車へ。


この日は本来の目的である、お墓参りとひぃおばあちゃん2人に会いに行く予定車(セダン)

まずはダンナさんの母方のひぃおばあちゃんのお家へ。

途中に、鯉のぼりがたくさん浮かんでる川があったので寄り道るんるん

DSC01559.JPG

のどかな風景は、まるで昔話にでもでてきそうな感じで、

とっても心地の良い場所でしたぴかぴか(新しい)

DSC01578.JPG

ひぃおばあちゃんと無事対面もはたし、ひぃおじいちゃんのお仏壇にも手を合わせ、

まずひとつ目的達成かわいい

DSC01599.JPG

そして、次はダンナさんの父方のひぃおばあちゃんのお家へ。

DSC01608.JPG

道中にジージにおんぶしてもらい、にんまり顔のゆう君(笑)


お墓参りもすまし、元気よく家に乗り込んでいったゆう君は、ひぃおばあちゃんに

肩たたきも披露(笑)

DSC01617.JPG

肩たたきだけならまだしも、肩に乗りそうな勢いだったので、

本当にヒヤヒヤ(^^;)


ひぃおばあちゃん2人とも、とても温かく迎えてくださり、

嬉しそうな笑顔を見せてくれたので、本当に、もっと早く行けばよかった!と思ったのと、

絶対にまた来ようと思いました。

何をするでもなく、ただ会いに行くだけであんなに笑顔になってくれるのだから。


そして博多に戻り、最後の夜は屋台を満喫するぞ!!と意気込みつつ、

結局、疲れに負けて近くの居酒屋へ(^^;)

でも、私がどうしても食べたかった明太子の天ぷらと、ダンナさんが食べたかったモツ鍋が

どちらもあるお店だったので、結果オーライ目グッド(上向き矢印)

楽しい夜はあっという間に更けていき、翌日の早朝の便で大阪に戻ったのでした飛行機ダッシュ(走り出すさま)

DSC01641.JPG


心も体も満たされ、本当に大満足だった九州旅行ぴかぴか(新しい)

また来年行けるといいなぁ・・・揺れるハート
posted by emi at 21:46| Comment(0) | ゆう君2才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

九州旅行<前半>

4月末、3泊でダンナさんのおばあちゃんがいる佐賀と福岡に旅行に行ってきました〜

3泊といっても、夜便で行って朝便で帰ってきたので、まぁまぁあわただしく(^_^;)

でも、ゆう君はひぃおばーちゃん2人に初めて会うのと、初めての飛行機にとっても喜んで、

終始テンションMAX(^m^)


まずは初日。

伊丹空港にから飛行機に乗り込み、みんなが言ってたように離陸に合わせてジュースを飲ます。

耳がキーンとなって痛いらしいのでね。

でも、心配していた耳抜きも出来たのかどうなのかわからんけど、

ご機嫌なままに飛び立つことが出来ました。

これから何回一緒に飛行機に乗れるのかなーと、ぼんやり考えながら。


大阪から福岡までは1時間弱。

ゆう君は、大好きな飛行機に乗れてることをわかってるのか。。

離陸の時に飛行機が滑走路を走ったから、バスに乗ってると思ってるのか?

でもCAさんに、飛行機のオモチャをもらえて、ずっとニコニコしとりました。

DSC01357.JPG

後半20分くらいは、走りたいのかちょっと暴れだしたけど。。

寝る気配は、もちろん無し(^_^;)

そして、福岡にあっという間に到着!


この日は寝るだけなので、適当な安い(ボロい 笑)宿へ。

DSC01361.JPG

眠そうなゆう君を連れまわして、近くの居酒屋へ♪

夜の涼しい風が気持ちよくて、久しぶりに夜のネオンを目にしたからなのか、

異国にでも迷い込んだかのようなウキウキした気分の私。

美味しい博多の味に酔いしれ、眠くてフラフラ(笑)になってるゆう君に謝りつつ、

初日終了!



2日目朝。

3日目に合流する予定だった、ダンナさんのお父さんが宿に来てくれて、

一緒に朝ご飯♪

思わぬ豪華な朝食に、きっと誰よりも喜んでた私(笑)

突然現れたジージにゆう君はまたもや超ご機嫌(^^)

2日目に泊まりに行く「能古島」への船着き場までジージに送ってもらい、お船へ♪

ゆう君は、船から真剣に魚を探してたけど、もちろん見当つけられず(笑)

DSC01380.JPG

クラゲを私がみつけて、必死にゆう君に教えたけど、プカプカ浮かぶ透明な存在にゆう君が

気がつくことが出来ずに、

いないなーいないなーと、若干寂しそうでした。。


10分ほどで、島に到着。

DSC01555.JPG

博多の都会から、たった10分海をへだてただけなのに、

とってものどかな漁港がそこにはありました。

小さな漁船や腰を曲げながら自転車に乗ったおばあさん、1時間に1本のバス、

大阪のツツジとは比べものにならないくらいに咲き誇った色鮮やかなツツジの花。


南国の開放的な雰囲気と素朴な漁港の雰囲気が不思議に溶け合い、

旅行気分も最高潮に盛り上がり、テンション高い私とゆう君かわいい


まずは宿に荷物を置きに行き、島唯一の観光地「アイランドパーク」へのバスへ。

バス1台がピストンしているのか、あきらかにバスの本数が足りてなく、

バスを待つ長蛇の列に幻滅しつつも待っていると、

船に乗って応援のバス運転手さんがあわてた様子で到着。

島に不似合いな制服姿で慌てて船から下りてくる中年のバス運転手さんを見て、

なんだか目じりが下がる思いがしたのは、きっと私だけではなかったと思います。

そして、目的地に到着ぴかぴか(新しい)


関西にもあるような、羊やウサギがいて、お花畑がキレイで・・・というようなよくある「○○の丘」系の場所で、

そんなに真新しい感じは期待していなかったけど、

やっぱり島特有の雰囲気と、玄界灘を望むスケールの違う眺望がすごくて、

旅行中の遊びとして私達が求めていたものを、

完全に満たしてくれる場所でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

DSC01408.JPGDSC01418.JPGDSC01425.JPGDSC01431.JPGDSC01449.JPGDSC01456.JPGDSC01457.JPG


お昼寝もせずに、ずっとずっと走りっぱなしの遊びっぱなしだったので、

アイランドパークを後にする頃には、今まで数えるほどしかないような大号泣たらーっ(汗)

DSC01495.JPG

疲れたのと眠たいのともっと遊びたいのが、ゆう君の中で爆発して、

それはそれはグズリまくりになってしまいました・・・。


バスでなんとか宿に戻ったころには熟睡状態。

そのまま寝かそうかと思った矢先に、また飛び起きて、体力回復した様子でまたまた

元気爆発。

一体この子の体力はどうなってるのかたらーっ(汗)

3人でお風呂にはいり、お茶などを買出しに外へ。

車なんて全く通らない海辺の道を、宿のゲタをカランコロンならしながらお散歩。

お風呂上りにキレイな夕焼けのなか歩いた道は、忘れられないくらいに心地よくて、

この島に来て、九州に来て本当に良かったと心底思った瞬間でした。

DSC01515.JPG



<後半へ☆>
posted by emi at 11:37| Comment(0) | ゆう君2才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

りょうり。

ゆう君が寝てるので、続けて投稿ですかわいい

最近ゆう君がやりたくて仕方ないのは、

「料理」

「りょーり!りょーり!!!!!」と、騒ぎまくるので、

先日、ゆう君に料理をさせてあげました(^^;)

私「ゆう君!料理やで!!上手に出来るexclamation&question」と聞くと、

神妙な顔で、

「あんばる・・・(頑張る)」と(笑)

そして、頑張ったのはコチラ。

DSC01323.jpgDSC01324.jpg

アスパラにベーコンを巻き巻きるんるん

私が手伝うと怒るので、自分の力でやりとげました・・・。

DSC01328.jpg

・・・。

隠れて、こっそり私がやり直したのは言う間でもないけど、

一口サイズに切ったアスパラを、とっても美味しそうに食べてくれましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

DSC01331.jpg

緑の野菜は、ことごとく食べようとしないゆう君目

やっぱり、自分で「りょーり」したのが嬉しかったのか、

長いアスパラを3本分キレイに食べました黒ハート黒ハート

次は、ピーマンの肉詰めでもしてもらうか・・・。

いた、そのメニューは悲惨なことになること間違いなしか・・・(@@;)


チクワにきゅうりでも入れてもらうとするか(笑)


baby雑貨のおみせnico <イベント・ワークショップ情報多数掲載中!!>




ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで、ゆう君を応援してください☆★☆


人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ

posted by emi at 18:15| Comment(0) | ゆう君2才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「blogランキング」に参加しています。ゆう君を応援してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。